アトリエボーヌ 丸山保博建築研究所

西欧の手法と和の心を取り入れ手づくりの良さを生かしながら心やすらぐ情緒的完成度の高い建築を提案していくアトリエです。
高収益の賃貸経営を実現する建築相談会はこちら

里山の家

MLS 大宮そごうスタジオ

中庭からの地下階和室。外壁の左官仕上げが和室内部まで入りこむ。

KISSAKO

幹線道路から北へ入った住宅地に建つ中庭賃貸住宅。北側からのアプローチ。

TOUR BRANCHE

京都上賀茂の集合住宅の中庭

中庭からの眺め

北鎌倉の家

玄関土間。左に待合。

桜悦庵

エントランスから中庭を眺む

A BEAUNE (ア ボーヌ)

中庭全景。各住戸のそして建物全体のアプローチであるとともに大きな玄関となり、光や風を取り込む庭でもある。右手に見える庇は西洋田舎風の茶室。

CASA DE ATRIO (カーサ デ アトリオ)

道路からの外観

カスターニエナ

2階居間 垂木構造の小屋と中心の通し柱(丸太φ450)の架構が見える。木のおおらかな架構と、それを包む左官によるやわらかな皮膜。

片倉の家

前面道路からの全景

LA CASA VERDE (ラ カーサ ヴェルデ)

前面道路からの全景。敷地は静かな住宅地の角地。そのコーナー部に共用階段室塔が配置されている。

EAST SIDE STUDIOS (イースト サイド スタジオズ)

2階居間。隅の一部が張り出し、落ち着きのあるコーナーが生まれた。外部デッキのしだれ桜を眺めることができる。

しだれ桜のある家

アプローチを見る

PALACIO DE HIRO (パラシオ デ ヒロ)

店舗側の外壁。

大泉学園の家

013_002

APPARTEMENT DE VILLE (アパルトメント ドゥ ヴィレ)

床はパインのムク材 壁はしっくいに少し影をつけた仕上となっている。

TEATREE

玄関よりアプローチを見返す

小日向の家

道路からのアプローチ

ぶどうの丘

躙口

和楽庵

玄関、丸い階段室、平屋部分と続く変化のある外観

高円寺の家

008_003

THE QUARTET

筋違いの出入りの数寄屋門

木津川の家

006_001

お茶室のある家(新月庵)

005_001

所沢のお茶室

PAGE TOP