アトリエボーヌ 丸山保博建築研究所

西欧の手法と和の心を取り入れ手づくりの良さを生かしながら心やすらぐ情緒的完成度の高い建築を提案していくアトリエです。
高収益の賃貸経営を実現する建築相談会はこちら

北鎌倉の家

道路からの外観

中央がエントランス

玄関と庇


中庭からの眺め

中庭正面が居間テラス

玄関土間より外を眺む


居間と2階への階段

2階から居間を見おろす

居間より2階吹抜を眺む。手摺はスチール藤巻き。


2Fギャラリー

いろりの間。壁はしっくい、床はフレンチパイン

サロン


厨房

光調整用の内建具

しっくいの壁


建物概要

所在地 神奈川県鎌倉市山ノ内
用途 専用住宅・スタジオ
竣工 2012年
規模 木造2階建
敷地面積 256.02㎡
建築面積 86.47㎡
延床面積 116.49㎡
掲載誌 ‘13年「湘南スタイル 8月号」

スタジオ兼用の住宅である。
道路からの外観と違って、北鎌倉の自然の中にありながら、あえて中庭を設けた。
都心からは大分と離れた所であり、少なからず癒されるには十分とは思われるが、それ以上に住み手のライフスタイルを守り発信する為にもこの中庭は非常に大切なものとなり得た。

PAGE TOP